BLOG

2024.07.20

GLB35 × DTEパワーコントロール

手頃なボディサイズながら3列シートのSUV GLB35をサブコンでお手軽チューニング。

配線関係は超カンタン!

ドイツ DTEパワーコントロールRXです。

これで338PS 456Nmで快速SUVとなりました!

車体が少し重いGLBですが、これでモッサリ感も解消。

 

今や2Lクラスでも300PSオーバーが普通になってきた感じですね!

2024.07.19

992GT3 PFC KIT

作業してから日にちが経ってしまいましたが992GT3PFCキャリパーKitの取付になります!

サーキットに向けて純正カーボンローター保管計画発動です。

前後取り付けていきます。

純正ローター外し、キャリパーの配管も991と比べると取りやすくてい感じ~

PFCキャリパーKit 装着!!

F・405×34 R・380×30 カッコよい(^^)v

若干いろいろありましたが無事つきました、PFC Japanの方にも見届けていただきデータ取りもOK!

 

 

かなり戦闘的になりました!FSWのタイムアタック楽しみ~

 

 

 

2024.07.15

Porsche 992.1 Cafe Racer…

本日は、以前ホイールとKW HASでお洒落に仕上げた992さんをさらにドレスアップさせて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

この状態から。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうなりました(^^)

 

 

もう雰囲気はカフェレーサーですね(^^)

 

 

 

 

 

 

 

私のマイブーム、純正フロントリップに交換しました。

 

 

992は、このリップが一番お洒落で格好良く見えます。

 

 

 

 

 

 

 

ボディにはPorsche純正のデカールを装着させて頂きました。

 

 

こういう仕上げ方、とても良いですね(^^)♪

 

 

O様、いつもいろいろとありがとうございます。とても素敵なカフェレーサーになりました!

 

 

以前よりドライブがきっと楽しくなる事間違いなしですね!

 

 

 

 

2024.07.13

AUDI S8 × BC HCS37

スポーツカーばかりではありません。

今回はAUDI S8 をスタイリッシュに変身させました。

とは言え、S8でセラミックブレーキ車両でのデータが無いという事で、各計測からスタートしました。

お客様のセレクトしたホイールは BC Forged HCS37 22インチです。

納品されたホイールを車両に仮当てしてからタイヤを組込みます。

ちゃんとブレーキクリアできているか、干渉がないか・・・とかです

何回やってもこの瞬間はヒヤヒヤします・・・計測間違いがあると大変な事になるので計測から慎重に・・・

BCのホイールは1ピースでも2ピースでもミリ単位でフルオーダーが可能なのですが、納期45日以内でキッチリ納品されます。今どき鍛造ホイールのフルオーダーでこの納期は凄いですよね。

なのでお客様を待たせない所もお勧めではあります。

デザインも豊富で、カラーも色々セレクト出来て、精度も良く・・・というと褒めすぎ?ですが、鍛造の割にそこまで超軽量ではありません。

しかし、強度はサーキットでも使用しても全く問題ないのでワンオフ製作のホイールでは一押しです。

タイヤはこれまた珍しいコンチネンタル スポーツコンタクト7 で 285/30-22を前後オフセット違いのホイールに組み込みました。

ボディサイズが大きいので22インチも普通に見えちゃいますね。

落ち着いた雰囲気の中にも迫力あるスタイルになりました~!

 

2024.07.07

Ferrari Racing Days

こんにちは。

先週は水曜日からFerrari Challengeのインストラクター業務で鈴鹿に行っておりました。

今回はFerrari Racing DaysでF1、FXX、GT、Challengeなどが走る、Ferrari祭りでした☆彡

今回は、Challenge Raceでは69号車、都筑選手。Club Challengeでは53号車、廣田選手を担当させて頂きました。

都筑選手は今回、初めてのChallengeレースに関わらず、予選2位、決勝2位という強烈な存在感を発揮

して頂きました。

やはり担当する選手が好成績を出して頂けるとインストラクター冥利に尽きますね!

69号車:都筑選手

 

月曜日はChallenge車両を使用した練習会「Club Challenge」です。

53号車の廣田選手は初めての鈴鹿、そして雨という難しいコンディションの中、

スピンする事もなく、周回を重ね、Challengeを徐々に理解してくださいました☆彡

Ferrari Challengeは本当に素晴らしいマシンです。

是非、皆様にもトライして頂きたいと思いました!

関係者の皆様、今回も本当にお疲れ様でした!!!

2024.07.04

G87 M2 × オーリンズ R&T サスペンション+ピロアッパーマウント

ノーマルでも中々のポテンシャルを見せてくれたG87M2

今回はサスペンションのアップグレードです。

オーリンズ国内輸入元のラボカロッツェリアによるとM2への装着は日本で初との事でしたが、

基本M3M4と同じ感じなので装着は何ら問題ありませんでした。

装着したのはDFV機構をもつオーリンズR&T 20段調整の純正形状タイプです。

若干の全長調整と車高調整・・・と言うよりプリロード調整位の範囲でしたが・・・

海外では直巻きのアップグレードスプリングもあるみたいなので、それはそのうち・・・

 

 

そして今回目玉のピロアッパーマウント。

こちらは純正ショックにも対応可能ですので、EDCを生かしたままキャンバー調整が可能となります。

例えばMパフォーマンスの車高調整キット等にも使える優れもの。

さらにアッパーマウント固定ネジと併用でキャンバーが固定出来るので調整も簡単!

目盛りのガイドピンまで付いているのでとっても親切なんです。

この感じだと-4°位までは調整出来そうです。

EDC付きのままキャンバー調整したい方は、是非お問合せ下さい!

G8X車両全部に使えます。

 

そして弊社がもうすぐ正式に始めるMMR(MMX)Performance製品のスタッドナットコンバージョンキット。

空冷ポルシェ等にも使われていたジュラルミン製のナットなので軽量に仕上がっています。

スタッドは固形タイプのロックタイトを塗布して固定します。 

 

仕上がりはこんな感じで、ショック付属の推奨寸法値から大体プラスマイナス1cm位の範囲で調整をしました。

 

試乗した感じではめっちゃ走りそうです。

ノーマル形状の車高調で減衰調整&ピロアッパーと、「これでいいじゃん!」な感じに仕上がった車両となりました!

後はまたFSWにてアタックしてみたいと思います。

 

2024.06.27

G80 M3 × KW V4 Racing サスペンション

こちらはただのV4ではありません。

クラブスポーツでもありません。

レーシングです!

以前は「コンペティション」の名称でしたが、変更され今では「レーシング」という名前になっています。

レーシングはフルオーダーなので、事前に色々と測定してメーカーへ仕様書を送ります。

装着車両はG80M3。

KW V4サスペンションキットからのアップグレードです。

最近のKW V3 V4あたりの出来は素晴らしく、普通に乗っていても全く問題なく快適ですが、更にスポーツ走行用にハイスペックを選ぶとなると、もうこのレーシングは言う事ありませんねー。

フロント、リヤ共にサブタンク仕様。

レーシングはGTやツーリングのレース車両に使用されている最高峰の内部構成になります。

ホントはリヤもコイルオーバーで制作したかったのですが、BMW系は「アッパーマウント上部の強度が足りないよ」という事でセパレートのまま製作しました。

まぁ内装までバラしている車両であればアッパーマウント上部のボディ補強をしても良かったのですが・・・

 

 

フロントは車高調整に加えてCリングで全長も変えられます。

フロント側は特にヘルパー側にまだ余裕があるので、リバウンドストローク規制して更にハンドリングをシャープに変更する事出来るし、リヤ側もショック下部で少しのリバウンドストローク調整が可能です。

KWはほとんどプリセット状態でも良く走りますが、今回はプリセットからフロント側を1cmだけリバウンドを無くしてセットしました。逆にこれでバンプストロークは増えますが、車高は少し落ちます。

更に細かくセットするとバンプラバーの厚みやパッカーを使って煮詰める事も可能ですが倒立なので全バラしないとダメですね~

 

しかし良く出来てます!

 

前後ピロボールアッパーマウントのフロント側は程々の車高で-3°ちょっとまでイケます。

困ったのはサブタンク取付位置。

レーシングはコレと言って取付位置の指示がないので・・・

ブレースを少し加工させていただいて取付。

フロント、リヤ共に調整しやすい良い位置で装着する事ができました!

 

乗った感じはもの凄いハードな感じではなく、どちらかと言うと「シャキッ」とした感じ。

あ、走るな~と直感的に感じるように仕上がりました!

 

次回の走行が楽しみです!

2024.06.26

992Carrera4S + BC Forged,etc

今日は、Adenauを以前から御贔屓にして下さっております、O様のご紹介でご来店頂きましたI様のお車をサーキット走行用にアップデートさせて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

車両は、992Carerar4Sになります。こちらは先にプロテクションフィルムの施工を済ませて置きました。

 

 

 

では早速作業の続きです。

 

 

 

 

 

 

 

まず純正のリップスポイラーですが、このままだとどうしても前上がりに見えてイマイチです。

 

 

 

 

 

 

ですので、純正オプション品のこちらのリップスポイラーに交換。見た目も低くスタイリングもよりスポーティーになります。

 

 

 

 

 

 

そしてピンボケ(^^);・・・こちらはMANTHEYのトーインベルトになります。GT3用で発売されておりますが、カレラにもご覧のように綺麗に装着可能です。

 

 

 

 

 

 

そしてリヤ側も。ただスポーツエキゾースト装着車は直ぐ上にトーインベルトが装着されますので、取り付け角度は縦の方が良いかもです。

 

 

 

 

 

 

 

そしてシートは、RECAROの新作SR-Sのシートヒーター付きを装着。ポジションも純正より少し低くので、サーキット走行には願ったり叶ったりです。

 

 

同時に4点式ハーネスも装着させて頂きました。こちらもボディカラーと内装色に非常に良くマッチしていて、とてもお洒落な雰囲気を残しているのが素敵です。

 

 

汚したくないので、まさかのシートカバー越しの写真を許してください(^^);

 

 

 

 

 

 

肝心のブレーキについては、前後ともPAGID製ブレーキパッドに交換し、ブレーキオイルもIDI BF338に交換済です。

 

 

 

 

 

 

純正ホイールは曲げてしまうと高額な費用が掛かりますので、サーキット走行にも耐えられるBC Forged 製KL.01を装着。カラーはボディ色と相性の良いブラッシュドブラックになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

オーダーでローレット加工と、純正ボルト対応にしてあります。

 

 

 

 

 

 

装着後、とても良い雰囲気に仕上がってます。

 

 

 

 

 

 

インセットはリヤアクスルステアとノーマル車高との関係で、純正と同じサイズで製作させて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

純正サイズなので、ディーラー入庫も安心。今のニーズに合った仕上がりになりました。

 

 

 

 

この後は、Fガラスの保護のため、PGPガラスコーティングを済ませてすべての作業が完了となります。

 

 

 

 

I様、この度は沢山のオーダーをありがとうございます。

 

 

 

 

O様と一緒に、サーキット走行を存分に楽しんでください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2024.06.21

サーキット

こんにちは。

今月は本当に忙しく、サーキットでの仕事が非常に多いです。

先日の火曜日、水曜日は、GR Garage 浦和美園さん所属の細渕選手のコーチングでした。

コーチング用の私専用ヤリス。

FFはTCRで沢山経験しているので、走らせ方は心得ているつもりです☆

水曜日は4本の枠を、引っ張り+追走でかなり走り込みました。

7月のレース、細渕選手にご注目下さい♪

 

明日、明後日は、Fujiで行われるGTWC Asiaに行って参ります。

2006年に同じチームで一緒にトレーニングを励んだ、

Maro Engelに、来いよ!!と言われ、行って来ます☆

今や、メルセデスAMGの絶対的エースとして、世界中のGT3レース、またDTMで大活躍しています。

いたずら好きでヤンチャだったMaroが今やAMGの絶対的エース!!

本当に凄いやつです☆

Maroは今回、Craft-Bamboo Racingの30号車をドライブします。

世界的なドライバーとして大活躍しているMaroと会うのが楽しみですし、

初めてのFujiでどんな走りを見せてくれるのか、しっかり勉強して参ります☆

2024.06.21

雨、、、

今日は土砂降りで寒いぐらいですね~

こんな天気なので工場で届いた部品の検品です(^^)v

PFCのキャリパーKitは問題なし!!(厳重に梱包されてるので心配してないですが)

992用MANTHEYT Racing 牽引ベルトカッコいい! 問題なし!

お値段も良心的で尚よし! 赤・黄色・黒 から選べます。

デイフェンダーをかなりいかつくする部品!問題なし!

重たすぎる、問題あり・・・( ・´ー・`)

雨もやんだところで終了~

こちらの部品たちも取り付けたらブログ載せますのでお楽しみに~

2024.06.17

992 TurboS + PIRELLI PZC4

いつも大変お世話になっております、Y様の992turboSのタイヤを交換させて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

多分、ゲンチアンブルー?だと思いますが、個人的に大好きなボディーカラーです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はY様のご希望でパナメーラ指定になりますが、ポルシェ承認のPZC4を装着することになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普通に交換作業を完了し、車両に装着。992型になってからセンターロックナットの構造が少し変わってロック機構がナットと一体になり、ナットの装着が以前よりも容易になった感じがします。

 

 

Y様、いつもありがとうございます。次のタイヤはG製での評価をお願いいたします(^^)v

 

 

2024.06.16

GOFL7Rサスペンションリフレッシュ

GOLF7Rも2014年式が最初なので、今年で10年が経過します。

その居住性と、その気になればサーキットでもかなりの戦闘力を発揮するので乗り続けているユーザーさんも多いですよね。

今回の車両はサスペンションからの異音が、弊社に最初に来店する前から出ていて、ずっと直らない・・・

とのご相談でした。

調べてみるとDCCショックの不具合で、それはそれは気になる大きな音が・・・

 

という事でサスペンションを交換。

街乗りメインであればコレ!というKW Ver.3をセレクト。

アッパーマウント、ベアリング類も新品でリフレッシュさせていただきました。

異音も解消し、もの凄い快適!!

KW社は定価が見直しでこの為替の時期に値下げされていますので今が買い時かも!

下取りキャンペーンも続行されていますので、気になる方はKW社のHPをお調べください。

もちろんこちらでもご相談可能です。

 

 


 

 

リフレッシュと言えば、久々のグルメ。

先日、父の命日で墓参りを済ました後に、先祖が眠る菩提寺から5分と近くにある話題の所へ行ってきました。

八王子にある「トウキョウ・ファーム・ヴィレッジ」

平日の火曜日、昼間にもかかわらず、他県ナンバーも多く見受けられとても賑わっていました。

40分くらい待ってようやく着席。

ホントはビーフシチュー食べたかったのですが、すでに売り切れ・・・

で、これにしましたが、肉も野菜もめっちゃ美味かったです。

 

建物の裏からはこんな景色が・・・

店内ではケーキ、アイス、牛乳、プリン、ヨーグルト、グッズなども販売されていて、待っている間も飽きなかったですね。

オープンテラスでも食べられ、東京に居ながらちょっとしたリゾート気分も味わえてとてもリフレッシュ出来ました!

 

2024.06.15

Mobil-1 C40-GT

昨年から流通の悪いMobil-1ですが、国内ではエネオスとの合併や油槽所などの影響のせいだと言われております。

ホントの所はどうなのでしょう?

 

 

とは言え、弊社主力オイルのMobil-1なので、引き続き取り扱っていきますが、

つい最近ではポルシェのGT系に今までのA40 C40から独立して「C40-GT」がラインナップされました。

しかし、現在輸入のみになっている現在の日本では、このオイルは今年秋から冬にかけて入荷してくるとの事で案内が来ました。

V40-GT適合は以下の通り

 

 

• 911 GT3 (991 以降)

• 911 GT3 カップ (991/992)

• 911 GT3 R (991/992)

• 911 GT3 RS (991 以降)

• 911RSR(991)

• 911R(991)

• 911 スピードスター (991)

• 911 S/T (992)

• 718 ケイマン GT4 RS (982)

• 718 ケイマン GT4 RS クラブスポーツ (982)

• 718 スパイダー RS (982)

 

 

また、C40-GTとは別に新たにESP-X4がラインナップされるとの事です。

こちらは以前のA40も適合になっていて、上記以外のポルシェにも使えます。

またVW511も適合がとれていますので、VWのみならず、アウディ、ランボルギーニと幅広く使えそうですね。

こちらも同じ時期に入荷するとの事です。

 

どちらも導入する事が決まっていますが、価格などは未定です。

昨今の輸入車はGPF/OPFが標準ですので「認証オイル」が必須ですね。

追加の情報が来ましたらまた書きますね!

 

2024.06.14

Ferrari Challenge Japan & Club Challenge Japan

こんにちは。

先週は木曜日から昨日の火曜日までFerrariのお仕事でスポーツランドSUGOに行っておりました。

私が担当する169号車。

今回からカラーリングも一新されとても素晴らしいレース展開を見せて頂きました。

この週末は大きな事故もあり、荒れ模様でしたが、Ferrari Challengeはジェントルマン向けに

非常に良く出来たマシンで、プログラムも素晴らしいですよ!

是非、チャレンジしてみてください☆

こちらは、レース翌日、または翌々日に行われるClub Challenge。

今後、レースに出る為や練習の場として設けられているイベントです。

私は今年、53号車の担当です。

初めてSUGOを走られる方でしたが、徐々にコツを掴まれ、素晴らしい練習になりました。

 

今後も、担当する号車が良い結果を出せるよう、尽力致します。

 

関係者の皆様、お疲れ様でした!!

 

2024.06.13

MMR→MMX Perfomanceへ

イギリスからお知らせが届きましたので・・・

今までの「MMR」から「MMX」へ名称が変更となります。

国内では7月から正規輸入元として少しづつ動き出します。

 

なんでもMMRというのがどこぞのワクチン?の名前と被り、イメージアップのために名称の変更を行うとの事です。

イギリス発祥のBMWチューナー、MMRですが、日本では馴染みがなく、元のオーナーはレーシングドライバーと言う情報しかないのですが、現在は弊社が正規輸入元としているRacingline Perfomanceが運営と開発を引き継いでいます。

弊社もこれから・・・という感じなので、G8X系からがメインとなりそうです。

 

 

という事で早速メインになるこちらのPCM「パワーコントロールモジュール」を装着してFSWへ。

前回のブログでも書いたように、プログラムは専属のチームが行っています。

さてどんな感じになるのでしょうか?

 

テストはRacingline Perfomance Stage1コンプリートのGOLF8Rと並行して行いました。

どちらも街乗り出来るライトチューニングです。

M2はブレーキパットとPCM以外はノーマルでしたが、ちょっと詰まっていた計測2-3周で1分56秒台に。

車両側にトラブルなく、FSWでサブコンにありがちなチェックランプ点灯もありませんでした。

タイム的には速いのかどうなのかまだ分かりませんが、車両のポテンシャルは感じられましたね。

まだまだサスペンションやタイヤでタイムはグッと縮まる感じでしたので、次回はアップデートしてまた走る予定です!

2024.06.13

R8 V10 Performance + Auto Motive Passion.

いつもお世話になっております、M様のR8。

 

 

 

 

 

 

 

これが・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうなりました(;^_^A アセアセ・・・

 

 

R8はスワンネックが良く似合います。パーツの剛性感と良い、精度と良い申し分のない商品です。

 

 

価格はそれなりになってしまいますが、装着後の満足感は相当高いレベルですよ(^^)v

 

 

 

 

 

 

 

2024.06.09

アルテオン シューティングブレーク

国内ではVWの最上級グレードとなるアルテオンのシューティングブレーク。

洗練されたボディスタイルが特徴でノーマルでもかなりスタイリッシュです。

 

今回はこちらに ST HAS車高調整式スプリングキット と Racngline Stage2EVOブレーキキットを装着させていただきました。

純正のDCCをそのまま使用できるので、ST KW両ブランドともHASは人気ですね。

 

落ちすぎない車高も実用性十分です。

更に・・・

Racingline Stage2EVO ブレーキキットはボディ同色のブルーをセレクト。

Stage2ブレーキキットはかなり前にモデルチェンジして、同じ4POTでもキャリパーが大型化し、パッドも併せて大きくなってEVOと名称も変更さえれています。

ローターはコストを抑えた1ピースながら、ハイカーボンスチール製となっていてスポーツ走行もイケちゃいます。

 

※注 ブレーキキット装着にはスペーサーが必要です。

 

アルテオンは元々ボディラインは良いのに、やたらと高いノーマル車高だったので、この位の車高の方が似合いますね!

2024.06.08

RWB 997

このRWB仕様の997カレラ、実はインバウンド向けレンタカーとして使用されている車両との事です。

なので外観派手ですが、中身はノーマル。

もちろん構造変更済みです。

 

走行距離も出ていてサスペンション自体へたってしまっているので交換のご依頼でした。

普通に乗れる感じだと、やはりビルシュタインのダンプトロニックがお勧めなのでこちらのB16装着。

PASMもノーマル機能がそのまま使えますので快適ですよね!

さすがにこれだけワイドでスクラブ全開だと乗り難いのかと思いきや、キチンとアライメント取れば多少ハンドル重たい位で普通に乗れます。

 

どこか街中で外人さんが乗っているのを見かけるかもしれないですね~

2024.06.07

Racingline GOLF 8Rサーキットテスト

昨日梅雨入りギリギリでアデナゥユーザー様とFSWにテスト走行しに行きました!

メインはRacingline stage1 complete のGOLF 8Rですが他のユーザー様も参加して頂きました。

午前中は気温も20℃前後で走行枠は多く台数は少なくで比較的走りやすかったと思います。 

納車後サーキット初走行の992GT3 GPF付ながらもいい音してました~

 

帰って来てからは GT3RSまみれ(笑)

車検行ったり、アライメント調整したり、、、RSってこんなに走ってるんだ(^O^)

そろそろ梅雨入りで気温も高くなるのでサーキットユーザーには厳しい季節になりますね~

2024.06.01

KW V4 992TurboS

KW Japanさんでは国内最初の装着という事です。

なんか最近は国内最初がめちゃめちゃ多い気がします・・・

 

992ターボSに KW V4 を取付させていただきました。

リフターは無いので移植はフロントのロアスプリングシートのみ。

リフター付きの場合は純正のリフターをそのままKW側に移植して取付ます。

この辺は以前何台か装着しているマンタイレーシングと同じ手法ですね。

 

 

992ターボは初めてだったのですが、全く何も気にせずサクッと装着出来ちゃうのはKWならではです。

このV4は3Wayの正立タイプでしたので、ショック下側がコンプレッションのハイ/ローのダイヤルがあります。

リバウンドはショック上部。

 

 

リヤはサブタンク仕様なので、取付場所はココ。

ステーが付属してくるのでこちらも無加工。

最後に1Gで干渉の確認だけすればOK!

 

 

余談ですが、純正リヤショックは交換時に面白い発見がありました。

なんとサブスプリングがメインスプリングのロアシートごと持ち上げているのです。

1Gだとスプリング側シートがショックのシートと密着し、サブスプリングは隠れてしまいます。

この方式だとスプリングの自由長に影響しない形になりますね。

メーカー・・・と言うかビルシュタイン製でしたが、この形状は見た事もなかったのである意味最先端かも!

 

という事で、装着後はアライメントを調整して終了!

試乗もしましたが、突き上げ感もなくしっとりとした乗り心地で良かったです。

 

サーキットでタイムに拘るのも良いですが、若干のローダウンでスタイル良く、街乗りも快適でたまにサーキットで走らせるという欲張りな要望にも答えられる最適な仕様になりました!

 

2024.05.27

BMWチューニング始動

新型M系の入庫がちらほら増えてきています。

ガッチリ走る系から、ちょこっとチューニングまで様々ですが、

今回紹介するのはイギリスに本拠地をおく「MMR Performance」の製品をご紹介します。

6-7月頃から本格的に輸入し、始動する予定ですが、それは本国の理由により6月以降にお知らせします。

なぜ弊社がBMWチューナーの「MMR Perfomance」をやるのか?

それは現在弊社が国内輸入代理店をやっているVW AUDIチューナーの「Racingline Performance」がMMRを買い取り、Racinglineのクォリティと販路を利用して世界に発信していくとの事で、BMWのパーツもこれから輸入販売する感じになりました。

こちらも国内正規輸入元となります。

かなり前から本国のオファーを受けていたのですが、とても一人で管理するのが出来ないので先延ばしにしていたのですが、VW、AUDI系チューニングパーツの動きも悪い日本国内なので、「ついに」重い腰を上げました(笑

Racinglineのように大々的にやる事は出来ませんが、ご興味ありましたらお問合せください。

 

まずはこちらの新車のG87 M2にエアクリーナーとサブコンの取付をさせていただきました。

もともとM系のインテークは良く出来ていて、ダイノでも多くの社外品との差が出ないのが良いところですが、

過給を上げていくと少しずつパワーの差が現れます。

そこで今回はパネルフィルターの交換と・・・

PCM(パワーコントロールモジュール)を装着させていただきました。

公表値560HP 650Nmを発揮します。

しかし、メーカーは正直にこうも言っています。

「PCM のキャリブレーションは完全な ECU キャリブレーションほど洗練されていません。車をスムーズで安全かつ信頼性の高い状態に保つには、PCM のパワー レベルを従来の ECU キャリブレーションよりも低く抑える必要があります。しかしもちろん、PCM から得られるパワー ブーストと、運転性と効率性の向上が組み合わさって、きっと気に入っていただけるでしょう。」

PCMの中身は「VW AUDI」で実績がある信頼のOEM+ソフトウェアのチームがRacingline社のダイノでセッティングをしています。

このPCMは、ファクトリー ECU(純正) と並行して通信するスタンドアロン PCB 上で実行される自社開発のキャリブレーションを使用して機能します。この通信ルートにより、PCM はさまざまな電子センサー信号をリアルタイムで安全に最適化し、エンジン コントロールとセンサー間のインターフェイスを実現できます。

PCMコンピューターによって制御されるチャージブースト、点火、燃料供給などの複数のチャネルにより、エンジンのパワーバンド全体でパワーとトルクが向上します。

社内のダイナモ、一般道、トラック(サーキット)で、複数の車両とさまざまなハードウェア インストールにわたって多数のキャリブレーションを行い、数万マイルに及ぶ厳格な開発テストを実施しました。これにより、エンジンのパフォーマンス、運転性、安全性のスイート スポットを見つけることができました。

また、このキットは完全に選択した車両専用に作られた完璧にフィットする配線も含まれています。

今後FSW等でもテストしていく予定です。

販売経路につきましては今までの代理店さんでご購入可能ですので是非お問合せ下さい。

※価格等は7月以降に正式に決めます。

 

とは言え、メインの VW AUDI も引き続きやっていくと共に、ポルシェユーザーも多いのでこちらもしっかりサポートしていきます。

 

ではBMWユーザーの皆さん、7月以降の動きに注目してくださいね!

 

 

2024.05.18

Ferrari Challenge Japan & Club Challenge

こんにちは。

先週はFerrari Challenge Japanのお仕事でFSWに行っておりました。

私が年間で担当する169号車は練習走行からかなり調子が良く、クラスPPも狙える感触でしたが、

予選中の接触トラブルにより、アタックすることが出来ず不運な結果となってしまいました。

30分の予選で10分ウェイティングし、実質20分の予選で3周をウォームアップに使用した為、

残り時間は実質10分弱。ここで接触があり、左リアのアームが折れてしまいました。

ドライバーはピットインしてマシンを降りました。

ここからAF Corseの面々が飛んでもない業を見せてくれました。

何と、4分で左リアのアーム交換をし、ドライバーを残り5分の予選に送り込んだのです!!!

もちろん、アライメントは取れていないからステアリングは傾いていたけど、

何とか計測に成功し、クラス6位のグリッドを獲得されました。

AF Corse、マジであっぱれ!!!!!!

予選後にしっかりアライメント調整。

決勝はオープニングラップから6台抜き!そこからも良いペースで周回され、完走することが出来ました。

次戦、SUGOは優勝出来る様に私も精一杯頑張ります☆

 

レース後の月曜日は、Club Challengeのお仕事です。

Club Challengeはレースでは無く、Challengeマシンを使用した、練習会です。

Challengeビギナーの方々の講師業務です。

月曜日は生憎の豪雨で走行時間も限られた中、初めてChallengeをドライブされた方の担当でしたが、

スピンする事もなく、最後まで徐々にペースを上げながら周回され、とても良い練習になりました。

 

Ferrari Challenge、本当に良く出来たマシンで、乗っていてとても楽しいです。

皆様、是非、挑戦されてみては如何でしょうか?☆(^-^)

2024.05.17

GOLF8R

本日はGOLF8Rのメンテナンスをやっております!

まずはDSGオイル交換!!

その他ブレーキフルード・エンジンオイルもバッチリ交換しました(^^♪

で、今回の目玉のRacing line リア2ピースフルフローティングローター取付!!

ブレーキパットはIDIの新摩材760I

ローターは片側約1.5㎏の軽量化で冷却性能UPそしてカッコいい!

こちらの8RはRacing lineでコンプリートされており国内ですとついていない純正ルーフスポイラーも装着済みなのでリアだけでもこのカッコよさ(*´▽`*)サーキット走行が楽しみですね!

さてお次は何をつけてもらおうかなー(笑)

2024.05.15

新旧ポルシェ!

さて先日諸々作業させていただいた991.2GT3RS

サーキット多めの車両なので、タイヤが・・・

という事で珍しくミシュランではなく、YH AD09をご購入いただきました。

ハイグリップラジアルですが、実際どうなんだろう??と言う感じですが、

ミシュランやピレリーよりリーズナブルな価格設定なので一度履いてみようという事になりました。

サイズは純正同様の265/35-20 325/30-21です。

タイム、グリップ、ライフ等フィードバックしてもらえるので楽しみです!

 

 

こちらはなんと69年911S

エンジンはフルインジェクションになっていてとてもキレイに製作されていました。

見た目スッキリで好感が持てますね。

こちらは後日認証タイヤにて交換予定です。

 

 

 

と・・・連載になりつつある?食事ネタ?

先日、有名なハンバーグ屋さんに行ってきました。

国産黒毛和牛100%のとろけるハンバーグ!

メディア等で多数紹介されているので芸能人、有名人も沢山来ているようです。

井上尚弥のサインも・・・

すご!!

2024.05.14

2024年シーズン開幕!

こんばんわ。

3月から怒涛のレースでスーパーGTもスーパー耐久も

開幕をしました!

スーパーGTは今年も埼玉GreenBraveで
マネージャーとしてたずさわっております。

3月のテストの時は、めちゃくちゃ寒く凍えていたのですが

初戦岡山も第二戦富士もお天気が良く、いいレース日和でした!

 

(GT第1戦岡山)

(GT第2戦富士)

来週は、いよいよS耐久24時間です。。。

とてもながーーーいレースです。。。。

 

2024.05.08

GW

こんにちは。

GWは如何お過ごしされたでしょうか?

私は、色々なミーティングがありSGTに行って参りました。

決勝日は8,8万人が来場されたそうで、SGTの盛況ぶりは凄かったですね。

昨年まではYogibo Racingの仕事で行っていたので、観客として見るSGTは楽しかったです☆

レースは古巣の埼玉GBのピット内で色々と見させて頂きました。

GBの皆様、本当に有難う御座いました。

 

休暇最終日は、20年ぶりに大和市のBIG BANG CIRCUITに行って来ました。

屋内のスリックカート。これがなかなか難しくて楽しかった!

高校生の時は拝島のボーリング場にスリックカートがあって、友達とよく遊びに言ったなぁ。

Adenauでスリックカート大会やっても面白いかも知れませんね☆

 

さぁ、

明日から来週月曜日まではフェラーリチャレンジジャパンのインストラクター業務でFSWに缶詰です。

頑張ってきます~~~!

2024.05.03

Adenau GWお休みのご案内

おはこんばんにちはAdenauの小泉です。GWも長い人だと後半ですね~天気も良くどこもかしこも渋滞です!!

Adenauも明日4~7日までGWお休みに突入いたします(‘◇’)ゞ

 

毎年GW前には作業が多い傾向にありますが一通り完了いたしました。

こちらのGT3は初めて見る場所からオイルが漏れており本国オーダーの部品がギリギリ届き復活!

オイル交換・アライメントと他にもご来店いただき無事終了し何事もなくお休みさせていただこうと思います。

ご来店&作業ありがとうございました!!事故にはお気を付けて~<(_ _)>

 

2024.04.26

初!SUGOサーキット

工場を飛び出し仙台SUGOサーキットの練習走行に勉強でお邪魔させていただきました~

会社から約5時間の旅、小泉は初SUGO&仙台でございました!

火曜日から前泊で到着したのでホテルに行く前に仙台空港・岩沼海岸を一目見に寄り道。

震災から13年で初めて東北の海・海辺の地域を生で見れました、自分は当時中2でした、、、

周辺地域は地図で見る限り緑地化され住居などはほとんどありませんでした、ん~とても感慨深いです。 黙祷・・・

 

翌日のSUGOサーキットあいにくの雨ですがバリバリ仕事していきます!

GOLF8R! アデナゥ ユーザー発見!

 

久々のサーキット仕事でいい緊張感でした(^^♪

牛タン美味しかったです!

 

 

 

 

2024.04.21

GT3RS多めです

991.2が3台 991.1が1台と全部で4台のGT3RSが入庫中

 

PFCローターにPAGID RSL

ADVAN GT C/L と ミシュランCUP2R

 

 

車検、タイヤ交換、ローター交換、エアクリーナー交換・・・

こちらも新品CUP2Rへ交換。

GT3RSでサーキット走行する車両はエアクリーナーの交換やメンテは必須です。

タイヤカスや小石がダイレクトに入ってくるので、エアクリーナーで詰まってしまいます。

ご覧のようにフィルターのコットン部分に蓄積、畜層されていきますのでエアーがどんどん吸えなくなりますのでパワーやレスポンスに悪影響が出ます。

 

メンテ、交換にはバンパー脱着が必要ですがやって欲しい基本メンテの一つです。

 

 

 

 

駐車場内だけでなく、道路でもくつろぐ「カモ」さん・・・

そこは轢かれちゃうよ~

2024.04.15

販売車両情報

こんにちは。

本日は、3台の販売車両情報です☆彡

 

メルセデスC63エディション507

※カーセンサーリンク

 

ポルシェマカンGTS

※カーセンサーリンク

 

ポルシェ911GT3touring

※カーセンサーリンク

 

全て素晴らしい状態の個体です☆

どうぞ、宜しくお願い致します!!

 

 

 

 

2024.04.13

スポーツマックス RACE2

国内供給が非常に悪いポルシェ用タイヤですが、

こちらのダンロップ スポーツマックスRACE2も例外ではなく・・・

まぁ、ドイツダンロップ製なので輸入含め色々あると思いますが、メーカー納期未定とか多すぎますよね・・・

困ったもんです。

でも何とか探しますので困っている方はご連絡ください!

 

ちなみに991.2GT3RSの正規物、日本向け標準装着はこのダンロップのみ。

ミシュランとかピレリが装着されて登録されているのはありません。

なので保証継承するにはこのタイヤではなくてはダメらしいです。

なんだか良くわからない状況ですよね・・・

何のためのNマーキングなの??と言いたくなります。

 

という事でタイヤ交換完了!

こちらはバイザッハパッケージなのでチタンロールバーにカーボンスタビライザーが装備されてます。

初回だけオーダー出来たバイザッハ。

なかなか希少ですね。

この車のサーキットデビューは間もなく? かもしれません。

楽しみですね~

 

2024.04.11

今更ですが、、、YouTube始めました💦~Adenau TV~

こんにちは!

春爛漫、Adenau桜も満開を通り越して、散り始めております。

今更なのですが、YouTubeを始めました。

チューニング風景やレース動画など、緩くアップして行きますので、

拝見して頂けたら、とっても嬉しいです。

宜しくお願い致します!!

 

Adenau TV

2024.04.06

M2 KW HAS

珍しくBMWが続きます。

特にM系は少し入庫が増えてきたようですね。

なんでも新車、新古車での即納車が結構あるとか・・・

 

 

という事で今回は 走行64kmの G87 M2 にKW HASを装着。

 

純正EDC機能を生かしつつローダウンが可能ですが、バンプラバーが短く専用の物が付属するので

縮側のストロークも確保していて突き上げ感は少ないです。

 

 

これだけでもイメージはガラッと変わってスタイリッシュに見えますね!

 

 

装着にはリヤのキャンバーアジャストカムを外しますので、最後はアライメントも行って終了です。

乗った感じも変な異音や違和感は無く、サーキットを走って攻めたりしなければEDC機能も使えるので

満足できるスタイルと乗り心地の両方が得られると思います。

 

 

いつの間にか会社前の桜がイイ感じになってきました。

週明けには満開になりそうです。

 

2024.03.25

Diffender110 + UV-X(その2)

3ヵ月待ちの車両がAdenauでご納車となりました。

 

 

そして準備していたこちらのホイール&タイヤを装着させて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

Diffender110 + UV-Xの組み合わせです。これは本当によく似合います(^^)

 

 

 

 

 

 

タイヤもこの大きさで迫力満点(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

今回装着させて頂いたタイヤは、MICKEY THOMPSONの3PMS付き。スタッドレス規制にも対応しており、シーズンを通して履き替え要らずになります(^^)v

 

 

 

 

 

 

Diffenderには、これさえ装着すれば他にはなにも要らないくらい重厚感がでて最高に格好良くなりますね(^^♪

 

 

 

E様、ご納車おめでとうございます!!

 

 

 

 

2024.03.22

Porsche992 + BC Forged

楽しみに待っておりましたホイールが届きましたので、早速装着させて頂きました。

 

 

 

 

 

装着させて頂いた車両は、先日KW HASを装着しました992Carreraです。

 

 

 

 

 

 

こちらが装着しました、BC Foreged HCS31S 。

 

 

カラーもオーナー様のご希望通りのイメージに仕上がり、とてもお洒落な992になりました。

 

 

 

 

 

 

 

個人的にですが、アメリカの西海岸が良く似合いそうな仕様になり本当にお洒落です。

 

 

 

 

 

 

 

装着タイヤは、オーナー様ご希望のPIRELLI PZ4 N指定で、ターボサイズで履かせてます。

 

 

PIRELLIはリムプロテクターが大き目ですが、ホイールインセットもピッタリとフェンダーラインに合わせる事が出来、私も大満足(^^)v

 

 

 

 

 

 

O様、この度もいろいろとありがとうございます。今後ともAdenauをどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

2024.03.21

Adenau走行会ー走行写真ー

こんにちは!

先日は弊社走行会に多くのご参加、誠に有難う御座いました!

44台のエントリーを頂き、大変、活気のある良い走行会になりました。

こんなに多くのご参加を頂いた上、アクシデントや赤旗は皆無、黄旗も1回と、

皆様のマナーの良さ、周りへの敬意、運転技術など、主催者として本当に驚きました。

皆様の紳士なご協力に、心より御礼申し上げます。

誠に有難う御座いました!!

 

走行写真をギガファイルに纏めましたので、気になるお写真をダウンロードの上、

ご自由にお使いください。

※ナンバープレートはそのままとなっている為、ご自身以外のお写真はお控えくださいますよう、

何卒、宜しくお願い致します。

 

Adenau走行会 走行写真(保存期間100日)

DLキー:0317

https://xgf.nu/w2vXu

2024.03.18

G80 M3 AP Racingリヤブレーキキット

G8X系へのリヤブレーキコンバージョンキットです。

ノーマルは電子パーキング付のリヤキャリパーの片押しに対して、

4POTキャリパーに加え、電子パーキング用のキャリパーも追加されて、もちろん純正電子パーキングにも連動します。

こちらはアメリカAP Racing正規輸入元のESSEX社のオリジナル商品で、輸入に関しても正規扱いで直接ESSEX社から取寄せしました、

ご要望がございましたらこれからいつでも取寄せ可能です。

パッドも選べて、尚且つベッティング(初期焼き入れ)のオプションもあり、至れり尽くせりの内容です。

取付もバックプレートの一部をカットするのと、配線加工が必要ですが後はすんなり。

 

電子パーキングも何事もなく動きます。

 

という感じでいきなりオーナーさんは昨日の走行会へ参加。

※走行会の模様は後日アップします。

 

 

ホイールは純正サイズであれば全く問題なく装着できますね。

ESSEX社ではテンプレートもダウンロード出来ますので事前にホイールへのマッチング確認も可能です。

リヤブレーキキットの価格はそこそこ高額ですが、満足度の高い仕上がりで、もちろんサーキットでもバランスは良かったです。

 

これからもうちょっと走りを意識した車両へとバージョンアップする予定ですのでこれからが楽しみな一台です!

 

 

 

 

先日いちご狩り行ってきました。

設備が最先端でびっくり。

色々と進化していくのはどの業界も一緒ですね。

2024.03.15

3/17(日)ADENAU走行会の詳細です!

こんばんは。

3/17(日)ADENAU走行会の当日のご案内を差し上げます。

【走行会当日の詳細】

※雨天決行です。

●日程
2024年3月17日(日)
富士スピードウェイ
富士スピードウェイ公式サイト (fsw.tv)

タイムスケジュール👇

●持ち物
ヘルメット・グローブ
※服装は長袖・長ズボンでお越しください。

●集合時間:AM9:00
到着されましたら、13番ピット内にあるドライバールームで受付を済ませてください!!!
※受付の際、車両ゼッケン・計測器の配布を行いますので、必ず9:00までにはお越しください!配布したゼッケン・計測器はご自身で走行前までには車両にお取り付けのご協力をお願いいたします。
※FISCOライセンスお持ちでない方は、1日会員にご加入いただきます。
当日会費1000円を受付にて現金でお支払いをお願いいたします。
できるだけ、おつりのないようにご協力いただけると助かります。
※ピットに全車入れない場合があります。ピット内に停めれなかった場合は、ピット前の駐車エリアにお停めください。

●使用ピット:11番~16番ピット
※受付は、13番ピット内にあるドライバールーム(入り口付近にある小部屋)

●ブリーフィング:AM10:00~10:30
※ピットビル2階「クリスタルルーム①②③」にて行われます。

 

●同乗走行
今回の同乗走行について、ご希望者多数いただいた為
誠に申し訳ございませんが、事前抽選とさせていただきました。
抽選結果をご希望いただいたお客様のメールへご連絡させて
いただいておりますので、ご希望くださった方々はメールの
ご確認をお願いいたします。
ご希望に添えなかったお客様につきましては、本当に申し訳ございません。

●走行時間:AM11:00~11:55

【当日の緊急連絡先】
携帯電話番号:070-1402-2020

 

日曜日はお天気の予報は晴れ!!
いい走行会になりそうです!!
それでは、当日のご参加お待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします。

2024.03.11

2024年レースシーズンがはじまります!

こんばんは。
花粉症爆発、くしゃみしすぎて
腹筋割れた気がするとみたです。笑

 

私は、今年度もスーパーGT GT300クラス

「埼玉GreenBrave」のチームマネージャーを

つとめさせていただきます。

チームは、本日から岡山入りして、

明日から走行テストがはじまります。

今年も応援をよろしくお願いいたします!!

 

 

さてさて!!!

今週末行われます3/17(日)アデナゥ走行会ですが

現在の天気予報は曇りのち晴れ!!

ぜったい晴れますよーーーーに!!!

 

当日のご案内を差し上げます。

【走行会当日の詳細】
●日程
2024年3月17日(日)

富士スピードウェイ

富士スピードウェイ公式サイト (fsw.tv)

 

タイムスケジュール👇

●持ち物

ヘルメット・グローブ

※服装は長袖・長ズボンでお越しください。

 

●集合時間:AM9:00

到着されましたら、13番ピット内にあるドライバールームで受付を済ませてください!!!

※受付の際、車両ゼッケン・計測器の配布を行いますので、必ず9:00までにはお越しください!配布したゼッケン・計測器はご自身で走行前までには車両にお取り付けのご協力をお願いいたします。

※FISCOライセンスお持ちでない方は、1日会員にご加入いただきます。

当日会費1000円を受付にて現金でお支払いをお願いいたします。

できるだけ、おつりのないようにご協力いただけると助かります。

※ピットに全車入れない場合があります。ピット内に停めれなかった場合は、ピット前の駐車エリアにお停めください。

 

●使用ピット:11番~16番ピット

※受付は、13番ピット内にあるドライバールーム(入り口付近にある小部屋)

 

●ブリーフィング:AM10:00~10:30
※ピットビル2階「クリスタルルーム①②③」にて行われます。

 

●走行時間:AM11:00~11:55

 

【当日の緊急連絡先】

携帯電話番号:070-1402-2020

 

 

以上、どうぞよろしくお願いいたします。

本日は、ホテルの近くのネギ塩ラーメンを食べて満腹です。

2024.03.08

いじりはじめ その2

前回投稿から時間空きましたがAudi RS4の続きです。

同日にRacinglineのエアインテークBOXとボディーブレースを取り付けておりました!

 

カーボンエアクリーナーボックス!半分純正部品利用ですがカーボンのおかげでしっかり目立ちます(^_^)v

そしてこちらはRacinglineボディーブレース 個人的に見た目がかっこよくて超好きです!

純正ブレースに横方向を一本追加してかっこよく削りだしてます。

収まりもよくて最高です(^^♪

 

さて、次のパーツは何つけましょうかね?(笑)

2024.03.08

コーチング

こんにちは。

2024年はコーチングのお仕事が多そうです。

まず、GR garage 浦和美園(埼玉トヨペット)のヤリスカップに出場する細淵選手のコーチに

就任致しました。

今週月曜日に早速FSWでコーチング業務に就いて参りました。

これまでの細淵選手のベストタイムは2分18秒台後半だったようですが、この日は全てのコーナーから

走りを見て、LINE通話でブレーキングポイント、ライン、アクセルON,OFFポイント、ステアリングの

切り方をレクチャーし、何と2分16秒中盤までタイムを伸ばしてくれました。

まさか、1日で自己ベストを2秒もアップして貰えるとコーチ冥利に尽きますね☆彡

今年はポイント争いが出来るように私も全力で頑張る所存です。

 

次に、フェラーリ公式インストラクターとして、フェラーリチャレンジ全戦に帯同し、

コーチング業務に就く事になりました。

FSWでのヤリスコーチングを終えてから鈴鹿に移動し、

火曜日は極寒土砂降りの鈴鹿でこちらの車両のコーチング業務でした。

気温4度の大雨の鈴鹿は危険極まりない感じでしたが、担当したドライバーさんは、

15年ぶりくらいの鈴鹿で素晴らしい走りを見せて下さいました☆彡

来月のF1鈴鹿GPの前座でフェラーリチャレンジが組み込まれている為、

本当に多くのドライバーとマシンが集結してのテストとなりました。

 

 

コーチング業務は奥が深く、一人一人教え方や吸収の仕方が違うので、とても難しいお仕事ですが、

今までの自分の経験を人に伝えられる事は素晴らしい機会なので、精一杯、頑張りたいと思います!!

 

 

2024.03.07

諸々忙しぃ~

作業のみならず色々と最近はめっちゃ忙しい~

ありがとうございます~!!!

 

 

超手抜きでごめんなさい~

2024.03.07

3/17(日)アデナゥ走行会 締め切りは本日です!

こんにちは!

Adenau走行会ですが、大好評により✨

お申し込みを本日3/7(木)で締め切らさせていただきます!!

お申込みまだの方は、本日中に下記お申込みフォームにて

お申し込みをお願いいたします。

 

2024年3月17日(日) Adenau走行会 お申し込みフォーム (google.com)

 

 

 

どうぞよろしくお願いいたします!!!

 

 

2024.03.01

Adenau走行会

イベント主催:有限会社Adenau

 

↓↓↓【お申込みフォーム】↓↓↓

https://x.gd/jD6gn

 

【走行会当日の詳細】
●会場:富士スピードウェイ
富士スピードウェイ公式サイト (fsw.tv)

●集合時間:AM9:00

※車両ゼッケン・計測器の配布を行いますので、必ず9:00までにはお越しください!
受付時に、各配布を行いますので、ゼッケン・計測器はご自身で走行前までには車両に
お取り付けのご協力をお願いいたします。

●使用PIT:11番~16番ピット
※受付は、13番ピット内にあるドライバールーム(入り口付近にある小部屋)
 
●ブリーフィング:AM10:00~10:30
※ピットビル2階「クリスタルルーム①②③」にて行われます。
●走行時間:AM11:00~11:55
 
【当日の緊急連絡先】
携帯電話番号:070-1402-2020

皆様のご参加、心よりお待ちしております!!

2024.02.24

RS4 いじりはじめ その1

 

👆5年ぐらい前のS4の写真👆

その他アデナゥ走行会もバリバリ走ってくれてます!

S4からRS4に乗り換えられたTさん、去年から準備していたMaxton Designのエアロパーツ&Racinglineのインテークとボディーブレースを装着しました!

 

早速位置決めして付属のボルト・両面テープでがっちり固定していきます!

エアロパーツのちりはなかなかいい感じ、、(・_・)

三人がかりで合わせて固定して作業完了!こちらの商品は最初から色が塗ってあるので取付だけでOK!

最初は派手、派手にならないか心配でしたがグリル等開口部の黒とマッチしていい感じでした(^_^)v

リアディフューザーはいかちめですがRSなら意外と自然体(笑)

現状BBS.RI-Dにスタッドレスと贅沢使用ですが、ノーマルタイヤは純正ホイールですので今後に期待です!!

その2へ・・・

 

2024.02.22

992 + KW HAS +???

新車時から純正の車高がとても高くて気になっていたと言う事から、初回車検時に合わせてご入庫頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

装着車両は992Carrera です。純正リフター付きと言う事もあり、確かに高いなーと感じます。

 

 

 

なので早速作業を開始。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回装着するのはお客様のご希望で、KW HASとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

フロント。

 

 

 

 

 

 

 

 

リヤ。で完成(^^)

 

 

 

 

この後はもちろんホイールです・・・・が、まだ未入荷なので後日のブログに続きます。。。

 

 

 

 

お楽しみに (^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2024.02.12

Porsche Macan S ご成約有難う御座います!

こんにちは!

弊社にて仕入れ、整備、タイヤ交換などしっかりメンテナンスしていたMacan Sをご成約頂きました。

タイヤは、Continental Extreme Contact DWSを装着。

このタイヤはDry、Wet、Snowで走る事を前提に作られた万能タイヤ。

Snowはスタッドレスには敵いっこありませんが、

本当にコスパが良く、普通に街乗りするタイヤとしては、非常に良いタイヤだと思います☆

ボディには、

GTECHNIQの最上級セラミックコーティング施工済み。

ブレーキパッドは、

IDI PREMIUM Comfort(低ダスト)を装着して、ホイールの汚れを軽減。

 

遠方よりのご成約なので、これからしっかり納車準備をして、

お客様にご満足頂けるように致します☆

この度は、誠に有難う御座いました!!

 

2024.02.11

やっぱりスタッドレス

先日は東京でも雪になりましたが、弊社は多摩地区にありますので、いつも都心より積雪が多いです。

最近はこの時期になるとスタッドレスに履き替えたり、ご購入されたりするお客様が増えます。

こちらのRS4は昔からのお客様ですが、以前のS4に履いていたジュラルミン鍛造のBBSをスタッドレス用に

インチダウンして装着するという何とも贅沢な使い方。

タイヤはYH IG7 をセレクト。

きっと今回の雪でも問題なかった事でしょう(笑

クワトロにスタッドレスはやっぱり最強ですよね~

 

 

自分もマイカーでその日はテレビで雪が降ると必ずと言っていいほど中継される「八王子」まで

行ったのですが、坂の途中ではチェーンを付けたバスやトラックが登れずに結構止まっていました。

しかし、クワトロ+スタッドレスはホイールスピンもせずに急な坂道も問題なく上がっていきます。

怖いもん無しの状況でしたが、帰りは16号バイパスにて立ち往生に巻き込まれ、

2時間近く1mmも動かず・・・

帰宅は次の日になってしまいました・・・

交通情報はちゃんと確認しないとですね。

 

みなさんも巻き込まれないように気を付けましょう~

2024.02.08

Promax beta2(forged)….

新作ホイールを装着。

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもお世話になっている、M様のTTRSに装着させて頂きました。

 

 

最近見かけないデザインが、とてもいい感じに決まってます。

 

 

 

 

 

 

リム幅、インセットも細かく指定出来るので、綺麗にピッタリ収まります。

 

 

 

 

 

 

特に注目はこのディスクのデザインです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ホイール内の高圧なエアをホイール外に排出する為に、左用、右用とそれぞれフィンの角度が異なっています。

 

 

 

デザインよりも機能性を100%重視したホイールです。

 

 

 

このホイールにご興味のある方は、是非Adenau infoまでお問い合わせください。

 

 

 

 

2024.02.05

【2月5日営業時間短縮のお知らせ】

誠に勝手ながら本日降雪の為、営業時間を1時間短縮した18時閉店とさせていただきます。
また、明日火曜日は定休日となりますのでご来店のお客様におかれましては日程にお気をつけください。


久しぶりの積雪ですのでどうぞ皆様もお気を付けください。